経済総合ニュース

エバコアがアナリストに270万円提供、条件は1年入行延期-関係者

(ブルームバーグ): ブティック型投資銀行の米エバコアは、今後入行する投資銀行アナリストに対し、勤務開始日を1年間遅らせれば2万5000ドル(約270万円)を提供すると伝えた。

情報が非公開として匿名を条件に語った関係者1人によると、入行日を来年1月まで延期した場合には1万5000ドルの支払いを提示した。エバコアの広報担当者はコメントを控えた。

新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)で世界的に企業の合併・買収(M&A)活動が抑制されており、エバコアのラルフ・シュロースタイン最高経営責任者(CEO)は、同行がこの落ち込みから 「しばらくの間」悪影響を受けるとの見方を示している。

勤務開始延期と引き換えの資金提供申し出については、米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が3日に先に報じていた。

原題:Evercore Offers Banking Analysts $25,000 to Defer Start Dates(抜粋)

(c)2020 Bloomberg L.P.

関連ニュース

銘柄情報を探す

あなたへのおすすめ

情報提供元一覧