日本株ニュース

電通グループ---大幅反落、政府と組織委が五輪開催方式の簡素化選択肢と報じられ

電通グループ<4324>は大幅反落。来年夏の東京五輪について、政府と大会組織委員会では開催方式の簡素化を選択肢の一つとして検討していることがわかったと一部で報じられている。完全な形での開催を引き続き目指しつつも、観客数の削減に加え、開閉会式での参加者の絞り込みやセレモニー縮小も検討される方向のようだ。五輪関連の広告需要の減退が懸念される展開に。一方、中止回避を最優先との見方がプラス視される形で、アシックス<7936>などは買い優勢となる。《HH》

関連ニュース

銘柄情報を探す

あなたへのおすすめ

情報提供元一覧