日本株ニュース

農業総合研究所---農産物の緊急買取り支援を延長、新型コロナウイルス禍で被害を受けた生産者を応援

農業総合研究所<3541>は1日、現在行っている農産物の緊急買取り支援を6月30日まで延長することを発表。
同社は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で取引先の休業などにより被害を受けた生産者への農産物の緊急買取りを行っている。
また、同社の販売拠点があるスーパーマーケット(首都圏、近畿圏)でも「生産者応援キャンペーン」を実施している。

同社は「持続可能な農産業を実現し、生活者を豊かにする」をビジョンに掲げ、日本及び世界から農業が無くならない仕組みを構築することを目的とした農業ベンチャー。全国約9,000名の生産者と都市部を中心とした約1,500店舗の小売店をITでダイレクトに繋ぎ、情報・物流・決済のプラットフォームを構築することにより、これまでになかった新しい農産物流通システムを展開している。


《ST》

銘柄情報を探す

あなたへのおすすめ

情報提供元一覧