日本株ニュース

【決算速報】吉野家HD、前期経常を16%下方修正

 吉野家ホールディングス <9861> が4月10日大引け後(16:00)に業績修正を発表。20年2月期の連結経常利益を従来予想の40億円→33.6億円(前の期は3.4億円)に15.8%下方修正し、増益率が11倍→9.7倍に縮小する見通しとなった。ただ、通期の連結最終損益は従来予想の1億円の黒字→7.1億円の黒字(前の期は60億円の赤字)に7.1倍上方修正した。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した9-2月期(下期)の連結経常利益も従来予想の9.7億円→3.4億円(前年同期は0.1億円)に64.6%減額し、増益率が57倍→20倍に縮小する計算になる。

株探ニュース(minkabu PRESS)

吉野家HDとよく比較される銘柄:ゼンショHD <7550> 、トリドール <3397> 、松屋フーズ <9887> 、元気寿司 <9828> 、三光Mフーズ <2762>

 ※この記事は企業が公開した数値データを基に作成しています。投資に際しては下記の【決算短信.pdf】をご確認いただきますようお願いします。

関連ニュース

銘柄情報を探す

あなたへのおすすめ

情報提供元一覧