FXニュース

反落、利食い売り先行=NY金概況

NY金先物6 月限(COMEX)(終値)
1オンス=1683.70(-10.20 -0.60%)

ニューヨーク金6月限は反落。時間外取引では、アジア時間の序盤の取引で1,742.6ドルまで暴騰し、一代高値を更新、アジア時間の中盤から後半の取引で1,700ドル割れまで上げ幅を削る展開となった。欧州時間では利食い売りを吸収し、小高く推移し、1,700ドル台を回復。日中取引では、ドル堅調から利食い売りで小安くなった。中盤からは米株が続伸し、リスク容認ムードとなったが、利食い売りの動きが強く、下げ幅を拡大し、2ケタ安で引けた。米10年債利回りが0.7%台に上昇したことも嫌気された。

MINKABU PRESS

関連ニュース

銘柄情報を探す

あなたへのおすすめ

情報提供元一覧