日本株ニュース

【アナリスト評価】三井物産、レーティングやや強気を据置き、目標株価1,750円に引下げ(日系大手)

日系大手証券が4月6日、三井物産<8031>のレーティングをやや強気(2)に据え置いた。一方、目標株価は2,250円から1,750円に引き下げた。因みに前日(4月3日)時点のレーティングコンセンサスは4.5(アナリスト数10人)で「強気」の水準、目標株価コンセンサスは2,108円(アナリスト数10人)となっている。

【一緒によく見られる銘柄】
三菱商事<8058>、伊藤忠商事<8001>、住友商事<8053>、丸紅<8002>

関連ニュース

銘柄情報を探す

あなたへのおすすめ

情報提供元一覧