FXニュース

デルタ航空が下落 アナリストが目標株価を引き下げ=米国株個別

 きょうの株式市場は新型ウイルス感染拡大を懸念した売りが一服しており、航空株も買い戻しの動きが優勢となっている。しかし、デルタ航空は下げが続いている。アナリストが目標株価を従来の57ドルから33ドルに引き下げた。株価の売り圧力は翌月も続く可能性があるとしている。

 同アナリストは第2四半期の1株損益を4.20ドルの赤字lと見ており、従来の0.10ドルの黒字から赤字に下方修正した。2020年度通期については、従来の3ドルの黒字から6.09ドルの赤字への転落が予想されるという。しかし、航空キャリアは今後12ヵ月の間に需要の正常化が見られ、投資判断は強気を維持するとしている。

(NY時間09:54)
デルタ航空 21.96(-0.53 -2.34%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

関連ニュース

銘柄情報を探す

あなたへのおすすめ

情報提供元一覧