日本株ニュース

【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (3月31日発表分) (訂正)

栄研化 <日足> 「株探」多機能チャートより 栄研化 <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■第一カッター興業 <1716>
プラント配管などの洗浄工事を手掛けるユニペックの全株式を取得し子会社化する。

■フルッタフルッタ <2586> [東証M]
20年3月期に債務超過を解消する見込みとなった。

■ダイドーグループホールディングス <2590>
発行済み株式数(自社株を除く)の5.0%にあたる82万8000株(金額で30億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は4月1日から6月30日まで。

■J-オイルミルズ <2613>
日清オイリオグループ <2602> と搾油事業で業務提携。

■ブロッコリー <2706> [JQ]
前期経常を63%上方修正。

■アルフレッサ ホールディングス <2784>
医師向け情報共有プラットフォームを運営するエクスメディオと資本業務提携。

■北の達人コーポレーション <2930>
「刺す化粧品」シリーズの第4弾として「チークポアパッチ」(毛穴ケア商品)を発売。

■ユーグレナ <2931>
いすゞ自動車 <7202> との共同プロジェクトで、石油由来の軽油を100%代替可能な次世代バイオディーゼル燃料を開発。いすゞ藤沢工場シャトルバスで燃料使用を開始。

■ツルハホールディングス <3391>
3月既存店売上高は前年同月比14.5%増と2ヵ月連続で前年実績を上回った。

■フェリシモ <3396>
前期経常を87%上方修正。

■FFRI <3692> [東証M]
NEC <6701>と次世代エンドポイントセキュリティ「FFRI yarai」をOEM提供する契約を締結。

■FRACTALE <3750> [東証2]
非培養自己ヒト皮下脂肪組織由来再生(幹)細胞を用いた肝硬変の治療を目的とした国内治験が終了。肝再生療法の有効性と安全性を確認。

■片倉コープアグリ <4031>
発行済み株式数(自社株を除く)の8.37%にあたる80万株(金額で9億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は4月1日から21年3月31日まで。うち50万株を4月1日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で取得する。

■ビーマップ <4316> [JQG]
遠隔手話通訳システムが自治体・団体で採用相次ぐ。新型コロナウイルス感染拡大でニーズ高まる。また、Wi-Fiを活用した飲食店オーダーシステムに関する特許を取得。

■FIG <4392>
子会社モバイルクリエイトがインドでテレマティクス事業を行うInfoTrack社の株式を取得し子会社化する。

■栄研化学 <4549>
3月19日に申請した「Loopamp新型コロナウイルス2019(SARS-CoV-2)検出試薬キット」の製造販売承認を取得。

■サンバイオ <4592> [東証M]
中国のOcumensionと網膜疾患における再生細胞薬の研究開発・事業化で業務提携。

■ラウンドワン <4680>
発行済み株式数(自社株を除く)の10.5%にあたる1000万株(金額で50億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は4月2日から5月19日まで。

■日本エンタープライズ <4829>
6-2月期(3Q累計)経常が83%増益で着地・12-2月期も2.5倍増益。

■東邦チタニウム <5727>
触媒新工場を建設し生産能力を増強する。投資額は約73億円、22年11月に営業運転開始予定。

■テクノホライゾン・ホールディングス <6629> [JQ]
経営管理ソフトを開発・販売するアイ・ティ・エルの全株式を取得し子会社化する。

■ザインエレクトロニクス <6769> [JQ]
医療カメラ向け超小型情報伝送用半導体の新製品「THCV243」の量産を開始。

■双葉電子工業 <6986>
工作機械IoTモニタリングシステムを発売。

■サノヤスホールディングス <7022>
今期経常を赤字縮小に上方修正。

■アクセスグループ・ホールディングス <7042> [JQ]
東京都から「中小企業しごと魅力発信プロジェクト実施運営等業務委託」を受託。東京都内の中小企業の人材確保を支援。

■テクノスデータサイエンス・エンジニアリング <7046> [東証M]
今期経常を51%上方修正。

■ポート <7047> [東証M]
今期経常を10%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■東京きらぼしフィナンシャルグループ <7173>
LINE Pay、日本ユニシス <8056> と連携し、給与前払サービスをデジタルマネー化する実証実験を開始。

■CYBERDYNE <7779> [東証M]
消毒液噴霧機を取り付けた次世代清掃用ロボットが羽田空港旅客ターミナルに採用。

■トランザクション <7818>
上期経常を5%上方修正。事業者向けマスク500万枚、女性・子供用マスク100万枚、除菌ウェットティッシュ70万個を追加で緊急輸入し、販売を始める。また、オンデマンドプリントサービスのイメージ・マジックと資本業務提携。

■TAKARA & COMPANY <7921>
6-2月期(3Q累計)経常が71%増益で着地・12-2月期は黒字浮上。

■小林産業 <8077>
発行済み株式数(自社株を除く)の2.8%にあたる70万株(金額で1億5000万円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は4月1日から10月31日まで。

■ケーヨー <8168>
前期経常を71%上方修正。

■東京センチュリー <8439>
NTTアノードエナジーと環境・エネルギー事業での協業を検討開始。

■レーサム <8890> [JQ]
発行済み株式数(自社株を除く)の7.9%にあたる300万株(金額で14億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は4月1日から4月30日まで。

■Genky DrugStores <9267>
3月既存店売上高は前年同月比22.0%増と3ヵ月連続で前年実績を上回った。

■国際紙パルプ商事 <9274>
フランスの紙卸売会社アンタリスの株式83.6%を取得し子会社化する。取得価額は約13億円。

■アイドママーケティングコミュニケーション <9466>
発行済み株式数(自社株を除く)の5.0%にあたる68万株(金額で2億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は5月1日から9月30日まで。

■日本プロセス <9651> [JQ]
6-2月期(3Q累計)経常が12%増益で着地・12-2月期も9%増益。

■アルテック <9972>
発行済み株式数(自社株を除く)の2.86%にあたる46万株(金額で7000万円)を上限に自社株買いを実施する。12-2月期(1Q)経常は赤字縮小で着地。

■小僧寿し <9973> [JQ]
19年12月期に債務超過を解消したことに伴い、上場廃止の猶予期間入り銘柄から解除された。

 【悪材料】  ――――――――――――

■エスクリ <2196>
今期経常を一転36%減益に下方修正。

■ケアサービス <2425> [JQG]
今期経常を一転48%減益に下方修正。

■パレモ・ホールディングス <2778> [東証2]
今期経常は19%減益へ。

■テクノアルファ <3089> [JQ]
12-2月期(1Q)経常は赤字転落で着地。

■ネクストジェン <3842> [JQG]
今期最終を一転赤字に下方修正、未定だった配当は無配転落。

■日本板硝子 <5202>
今期配当を無配転落。

■インターワークス <6032>
今期最終を53%下方修正。

■エードット <7063> [東証M]
20年6月期第3四半期に債権回収不能見込額に対する貸倒引当金繰入額として2.6億円を特別損失に計上する。

■ニプロ <8086>
今期配当を11.5円減額修正。

■ヤマシタヘルスケアホールディングス <9265>
12-2月期(3Q)経常は赤字転落。

※3月31日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2020年3月31日]

株探ニュース(minkabu PRESS)

関連ニュース

銘柄情報を探す

あなたへのおすすめ

情報提供元一覧