日本株ニュース

【アナリスト評価】東邦亜鉛、レーティング中立を据置き、目標株価1,760円に引下げ(日系大手)

日系大手証券が2月27日、東邦亜鉛<5707>のレーティングを中立(3)に据え置いた。一方、目標株価は2,180円から1,760円に引き下げた。因みに前日(2月26日)時点のレーティングコンセンサスは3(アナリスト数1人)で「中立」の水準、目標株価コンセンサスは2,180円(アナリスト数1人)となっている。

【一緒によく見られる銘柄】
三井金属鉱業<5706>、日本伸銅<5753>、CKサンエツ<5757>、UACJ<5741>

関連ニュース

銘柄情報を探す

あなたへのおすすめ

情報提供元一覧