市況・概況ニュース

東京為替:ドル・円は110円90銭近辺、世界同時株安を意識したドル売りは一巡

25日午前の東京市場でドル・円は、110円90銭近辺で推移。世界同時株安を意識したドル売り・円買いは一巡しており、新たなドル売り材料が提供されない場合、ドル・円は110円台後半でもみ合いが続く可能性がある。ここまでの取引レンジは、ドル・円は110円64銭から110円98銭、ユーロ・円は120円07銭から120円44銭、ユーロ・ドルは1.0848ドルから1.0856ドル。

■今後のポイント
・新型肺炎の感染拡大に対する警戒感残る
・米長期金利の伸び悩み
・中国本土株式の動向

・NY原油先物(時間外取引):高値51.73ドル 安値51.08ドル 直近値51.61ドル

《MK》

銘柄情報を探す

あなたへのおすすめ

情報提供元一覧