FXニュース

反落、株安が圧迫も露抜きの追加減産検討の報が下支え=NY原油概況

NY原油先物4月限(WTI)(終値)
1バレル=53.38(-0.50 -0.93%)

ニューヨーク原油は反落。米株が急落して、再びリスクオフの動きが優勢となったことで、先日の高値からの反落相場をこの日も継続した。ただ、サウジアラビア、クウェート、アラブ首長国連邦(UAE)の3カ国が、先日の追加減産勧告に難色を示しているロシア抜きで、最大日量30万バレルの追加減産を協議していることを米ウォール・ストリート・ジャーナルが報じたことで、安値からはかなり上げ幅を削って引けた。

MINKABU PRESS

関連ニュース

銘柄情報を探す

あなたへのおすすめ

情報提供元一覧