外国株ニュース

NY株、4日ぶり反発=米中協議への警戒和らぐ

 【ニューヨーク時事】週末22日のニューヨーク株式相場は、米中貿易協議の先行きに対する懸念が和らぎ、4日ぶりに反発した。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比109.33ドル高の2万7875.62ドルで終了した。ハイテク株中心のナスダック総合指数は同13.68ポイント高の8519.89。 

関連ニュース

銘柄情報を探す

あなたへのおすすめ

情報提供元一覧