外国株ニュース

<米国株情報>ディズニー、動画サービス契約者数1000万人突破

 ウォルトディズニー<DIS>は13日、前日に開始したストリーミング動画配信サービス「ディズニー・プラス」の視聴契約者数が1000万人に達したと発表した。

 ディズニーはサービス開始に先立ち、数カ月前から予約申し込みを受け付けていた。今後5年間で視聴契約者数を6000万-9000万人に引き上げる目標を掲げているが、このペースだと、2年前倒しで達成する可能性が出てきた。

 株価は13日に急伸し、14日も一時1.28%高の150.63ドルと連日で過去最高値を更新。その後、利益確定売りに押され、1.06%安の147.15ドルと反落して引けたが、時間外取引では小幅に上昇するなど底堅く推移した。

<関連銘柄>
 NASD投信 <1545> 、NYダウ投信 <1546> 、上場米国 <1547> 、
 SPD500 <1557> 、NYダウ <1679> 、NYダウブル <2040> 、
 NYダウベア <2041>

提供:モーニングスター社

関連ニュース

銘柄情報を探す

あなたへのおすすめ

情報提供元一覧