市況・概況ニュース

コマツなど建設機械株は高い、中国7~9月期GDPには強弱感も◇

(写真:みんなの株式) (写真:みんなの株式)

 コマツ <6301> や日立建機 <6305> といった建設機械株が高い。午前11時に発表された中国7~9月期GDPは前年同月比で6.0%増と市場予想(6.1%増)を下回ったが、市場には景気対策期待が膨らんだ。また、同時に発表された中国9月鉱工業生産は同5.8%増と5.0%増の市場予想を上回った。これを受け、コマツなど建機株はGDP発表後に買われた。もっとも、中国GDPの成長率は4半期ベースで1992年以降の過去最低となったことから、今後の見通しには強弱感が対立しており、買い一巡後は上昇幅を縮小させている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

関連ニュース

銘柄情報を探す

あなたへのおすすめ

情報提供元一覧