日本株ニュース

阪神内が一時急騰、上期の業績予想を上方修正

 阪神内燃機工業 <6018> が一時急騰。15日引け後に、20年3月期上期(19年4-9月)の単体業績予想を上方修正したことが好感された様子。株価は前日比129円高の2080円まで値を上げる場面があった。

 20年3月期上期について、予想売上高を従来の60億円から63億3000万円(前年同期比8.4%増)に、営業利益を4億円から8億2000万円(同2.1倍)にそれぞれ引き上げている。部分品販売が増加する中、コスト削減も進んだことがその要因。

 午後零時32分現在の株価は38円高の1989円。

提供:モーニングスター社

関連ニュース

銘柄情報を探す

あなたへのおすすめ

情報提供元一覧