日本株ニュース

均衡表【買いシグナル】低PBR 23社選出 <テクニカル特集> 9月25日版

三菱重 <日足> 一目均衡表 「株探」多機能チャートより 三菱重 <日足> 一目均衡表 「株探」多機能チャートより

 25日の東京株式市場は、前日の米株安や円高などを背景に利益確定の売りが優勢となった。米中摩擦への警戒感が再燃、米政局に対する不透明感も重荷となった。主力株への買いは手控えられたが、電力株や医薬品など内需のディフェンシブストックは強さを発揮し全体相場を支えた。値下がり銘柄数も1000を超える程度で比較的少なく、個別株物色の流れは健在だった。日経平均株価は前日比78円安の2万2020円と4日ぶり反落。東証1部の値上がり銘柄数は963、値下がり銘柄数は1084、変わらずは104。

 本特集では、テクニカル指標「一目均衡表」のなかでも最も強い買いシグナルである「3役好転」と企業の持つ株主資本(純資産)からみた株価指標で、理論上の解散価値を示す「PBR」に注目。東証1部において、上昇トレンドを示唆した可能性が高い「3役好転」を示した 36銘柄から、PBRが東証1部平均の 1.20倍を下回り上値余地があるとみられる 23社を選び出しました。


    銘柄名     PBR PER
<7189> 西日本FH    0.23   5.4
<8521> 長野銀      0.28  13.9
<7236> ティラド     0.31   7.6
<1515> 日鉄鉱      0.36   7.2
<5464> モリ工業     0.40   5.9

<8350> みちのく銀    0.42  18.3
<9995> グローセル    0.45  16.9
<9966> 藤久       0.45   -
<7727> オーバル     0.46  27.7
<9509> 北海電      0.56   4.3

<1820> 西松建      0.58   6.2
<9115> 明治海      0.60   7.3
<6210> 洋機械      0.66   8.8
<8090> 昭光通商     0.72   4.1
<7451> 三菱食品     0.90  13.1

<8081> カナデン     0.91  10.5
<1716> 第一カッタ    0.93   9.1
<7438> コンドー     0.93   9.1
<4517> ビオフェル    0.95  15.2
<7011> 三菱重      1.08  13.5

<9531> 東ガス      1.08  14.6
<4540> ツムラ      1.14  18.8
<7817> パラベッド    1.15  15.9


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース(minkabu PRESS)

関連ニュース

銘柄情報を探す

あなたへのおすすめ

情報提供元一覧