FXニュース

【ディーラー発】欧州通貨売り一服(欧州午後)

午前に強まった欧州通貨の売りが一服。ユーロは対ドルで1.0988付近まで、対円も118円08銭付近まで反発し、その後も同水準で売買が交錯。ポンドも小幅に買い戻され、対ドルで1.2440前後で、対円で133円70銭前後でのレンジ内取引に終始。また、ダウ先物の下落幅縮小に伴い円買いが一巡すると、ドル円は徐々に下値を切り上げ107円45銭前後で底堅い値動きとなっている。21時02分現在、ドル円107.473-476、ユーロ円118.052-056、ユーロドル1.09843-846で推移している。

銘柄情報を探す

あなたへのおすすめ

情報提供元一覧