FXニュース

米雇用者数の伸び予想下回るドル売りに反応も、賃金や労働参加率は上昇=NY為替

米雇用者数の伸び予想下回るドル売りに反応も、賃金や労働参加率は上昇=NY為替

 8月の米雇用統計で、非農業部門雇用者数の伸びは13万人と事前予想16万人を下回った。民間部門雇用者数は9.6万人と事前予想15万人を大幅に下回った。発表直後にドル円は106.72レベルまで下落、ユーロドルは1.1043レベルまで反発した。

 しかし、その後はドルに買い戻しの動きが入っている。平均時給の伸びが前年比+3.2%と事前予想+3.0%を上回った。失業率が3.7%で横ばいとなるなかで、労働参加率が63.0%から63.2%へと上昇した。

USD/JPY 106.91 EUR/USD 1.1038 EUR/JPY 118.01

関連ニュース

銘柄情報を探す

あなたへのおすすめ

情報提供元一覧