市況・概況ニュース

日経平均は64円高、売買代金上位はソフバンG、任天堂、東エレクなど

 24日午後2時15分時点の日経平均株価は、前日比64円27銭高の2万1685円15銭。後場は、高値圏で小幅もみ合いが続いていたが、足元では戻り売りに上値の重い動きとなっている。なかで、きょう引け後に4-6月期決算を発表するアドバンテスト <6857> が年初来高値を更新し、同じく引け後に決算発表の日電産 <6594> が一時上げ幅を広げるなど先回り買いの動きが指摘されたが、直近では両銘柄ともに伸び悩んでいる。

 午後2時15分時点で、東証1部の騰落銘柄数は値上がり1066、値下がり970。東証業種別株価指数では全33業種中、値上がりは18業種。値上がり率上位3業種は、鉱業、海運、電機。値下がり率上位3業種は、鉄鋼、建設、水産農林。

午後2時10分ごろの出来高上位銘柄
・みずほ <8411>
・三菱UFJ <8306>
・ルネサス <6723>
・日本通信 <9424>
・ランド <8918>

午後2時10分ごろの売買代金上位銘柄
・ソフバンG <9984>
・任天堂 <7974>
・東エレク <8035>
・ソニー <6758>
・村田製 <6981>

提供:モーニングスター社

関連ニュース

銘柄情報を探す

あなたへのおすすめ

情報提供元一覧