FXニュース

ユナイテッド・ヘルスが下落 通期収益見通しは従来水準かそれを若干下回る見込み=ダウ採用銘柄

 ユナイテッド・ヘルスが下落しておりダウ平均を圧迫している。4-6月期決算を発表しており、売上高は予想範囲内だったものの、1株利益は予想を上回っている。サービスの提供地域が拡大した。

 一方、受け取り保険料に対する支払いコストの割合であるメディカルケア・レシオは83.1%と予想通りだったものの前年から1.2%増加した。医療保険に対する税制変更が影響したとしている。

 同社のレックスCFOは会見で、通期の利益見通しは上方修正したものの、収益見通しに関しては、従来水準かそれを若干下回る見込みだと述べた。通期の収益見通しは2430億ドルから2450億ドルを見込んでいる。

(4-6月・第2四半期)
・1株利益(調整後):3.60ドル(予想:3.45ドル)
・営業収益:606億ドル(予想:606.2億ドル)
・メディカルケア・レシオ:83.1%(予想:83.1%)

(通期見通し)
・1株利益(調整後):14.70~14.90ドル(従来:14.50~14.75ドル)(予想:14.69ドル)

(NY時間10:59)
ユナイテッドヘルス  261.26(-5.39 -2.02%)

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

銘柄情報を探す

あなたへのおすすめ

情報提供元一覧