FXニュース

ドミノ・ピザが下落 競争激しく既存店売上高が予想下回る=米国株個別

 ドミノ・ピザが下落。4-6月期決算を発表しており、1株利益、売上高とも予想を下回った。米国内の既存店売上高が直営店、フランチャイズともに予想を下回ったことが嫌気されている。

 同社は声明で「既存店売上高は33四半期連続で増収となっているものの、その伸びは鈍化している」とコメントした。

 競合との競争が激化しており、同社のビール配達付けた5ドルメニューを最大のライバルであるピザハットがシェアを奪ったほか、同業のパパジョーンズが回復したことも同社の収益を圧迫した可能性もありそうだ。

(4-6月・第2四半期)
・既存店売上高:2.0%増(予想:3.2%増)
・1株利益(調整後):2.19ドル(予想:2.02ドル)
・売上高:8.12億ドル(予想:8.36億ドル)
・営業利益率:39%
・米国内の既存店売上高:3%(予想:4.6%)
  直営店:2.1%(予想:3.2%)
  フランチャイズ:3.1%(予想:4.7%)
・海外フランチャイズ既存店売上高:2.4%(予想:2.4%)

(NY時間10:40)
ドミノ・ピザ 251.40(-18.52 -6.86%)

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

銘柄情報を探す

あなたへのおすすめ

情報提供元一覧