市況・概況ニュース

東証2部(大引け)=2部指数は反落、松尾電、ストリームが売られる

東証2部指数 <日足> 「株探」多機能チャートより 東証2部指数 <日足> 「株探」多機能チャートより

 19日大引けの東証2部指数は前日比2.08ポイント安の6861.69ポイントと反落。値上がり銘柄数は212、値下がり銘柄数は202となった。

 個別ではウィル<3241>、ジー・スリーホールディングス<3647>、ラピーヌ<8143>、アシードホールディングス<9959>が昨年来安値を更新。松尾電機<6969>、ストリーム<3071>、価値開発<3010>、ピーエイ<4766>、富士ソフトサービスビューロ<6188>は値下がり率上位に売られた。

 一方、デュアルタップ<3469>、大和重工<5610>がストップ高。東洋刃物<5964>、理経<8226>は昨年来高値を更新。Oak キャピタル<3113>、萬世電機<7565>、野崎印刷紙業<7919>、栗林商船<9171>、アマテイ<5952>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース(minkabu PRESS)

関連ニュース

銘柄情報を探す

あなたへのおすすめ

情報提供元一覧