追加

タカラバイオ(株)

4974(東証1部)

更新

掲示板

[このトピックに投稿]

返信

No.345507 他人に迷惑を掛けて喜ぶ類の人間…

2016/8/27 18:45 投稿者:yy7*****

他人に迷惑を掛けて喜ぶ類の人間
   若者=深夜のバイク暴走行為
   老人=掲示板の連続投稿行為
  齢は異なれど困り者ですね。
 他人、国民、国に貢献するようないい時間の
 使い方を心がけて、生きがいを見出してください!

返信

No.345506 <相場展望>ジャクソンホールを…

2016/8/27 18:26 投稿者:moc*****

<相場展望>ジャクソンホールを受けて今後のドル円は? - 山岡和雅ダックビル為替研究所
15時00分配信 KlugFXニュース


 昨日23時にワイオミング州ジャクソンホールでのカンザスシティー連銀による年次経済シンポジウムにおいて

イエレンFRB議長による講演が行われました。
同シンポジウムでは、その時のFRB議長が今後の金融政策動向について話をすることが慣例的になっています。
昨年は同シンポジウムを欠席した議長ですが、
今回に関しては6月ごろに参加を表明しており...[続きを見る]

返信

No.345505 公正で自由な競争環境を整備。国…

2016/8/27 18:25 投稿者:moc*****

公正で自由な競争環境を整備。国際協力も進める
独占禁止法は、公正かつ自由な競争を促進するために、自由な競争を妨げたり、不公正な競争手段を用いて競争したりすることを禁止していいます。主な禁止行為としては「私的独占」、「不当な取引制限」、「競争を実質的に制限することとなる企業結合」などがあります。

「私的独占」とは、企業が競争相手を市場から締め出したり、新規参入者を妨害して市場を独占したりする行為です。「不当な取引制限」とは、 同業者や業界団体で、価格や生産数量などを取り決め、お互いに市場で競争を行わないようにすることです。価格カルテルや入札談合などがこ...[続きを見る]

返信

No.345504 独占禁止法の運用を行うために1…

2016/8/27 18:25 投稿者:moc*****

独占禁止法の運用を行うために1947年に設立される
このように、報道などで「公正取引委員会(公取委)」の名前を目にする機会が増えています。前述したように、さまざまな活動を行っていますが、その目的や組織の内容などはあまり知られていません。

まず沿革ですが、公取委は1947(昭和22)年、「私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律」いわゆる独占禁止法が公布されたのにともない、同法を運用するために設置されました。国の行政組織上は内閣府の外局として位置づけられていますが、他から指揮監督を受けることなく独立して職務を行うことに特色があります。
...[続きを見る]

返信

No.345503 ファミリーマートやAmazon…

2016/8/27 18:24 投稿者:moc*****

ファミリーマートやAmazonを摘発。公取委って何をするところ?


公正取引委員会の摘発が相次ぐ

公正取引委員会(公取委)は2016年8月25日、コンビニエンスストア大手のファミリーマートが、下請け業者に支払うべき代金から計6億5000万円を不当に減額していたとして、下請代金支払遅延等防止法(下請法)違反で、減額分の返還や再発防止を勧告しました。

公取委によると、ファミリーマートは、プライベートブランド(PB=自主企画)の食品の製造を委託していた業者に対し、開店セールでの売れ残り商品や商品を...[続きを見る]

返信

No.345502 ■ドルは底堅い展開か、米年内利…

2016/8/27 17:56 投稿者:moc*****

■ドルは底堅い展開か、米年内利上げ期待でドル高・株高の展開

今週のドル・円は底堅い展開か。カンザスシティ連銀主催の経済シンポジウムで講演を行ったイエレンFRB議長は利上げに対して肯定的な見解を表明した。フィッシャーFRB副議長は9月利上げの可能性を否定しなかったことから、年内2回の利上げ実施の思惑も浮上しており、ドルはやや強い動きを続けることになりそうだ。

年内利上げの可能性が高まっているが、経済情勢の改善を受けた行動であるならば、米国株式は穏やかに上昇する可能性があり、この動きはドル相場に対する支援材料となる。フィッシャーFRB副議...[続きを見る]

返信

No.345501 為替週間見通し:ドルは底堅い展…

2016/8/27 17:55 投稿者:moc*****

為替週間見通し:ドルは底堅い展開か、米年内利上げ期待でドル高・株高の展開
15時10分配信 フィスコ


■ドルは2週間ぶりの高値、イエレンFRB議長は緩やかな利上げ支持

先週のドル・円は反発。イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長は26日、カンザシティ地区連銀が主催する年次経済シンポジウムで講演を行い、「米利上げの論拠はこの数カ月で強まった」、「雇用と物価目標の達成に近づいている」、「緩やかな利上げは適切になると今も考える」などの見解を表明したことがドル上昇の要因となった。ドルは26日のNY市場で2週間ぶり...[続きを見る]

返信

No.345500 国内株式市場見通し:米利上げ観…

2016/8/27 17:54 投稿者:moc*****

国内株式市場見通し:米利上げ観測への思惑、ETF絡みで一喜一憂か
15時18分配信

今週の日本株市場だが、まずは先週末のジャクソンホールでのイエレンFRB議長講演の内容を受けた欧米市場の動向に影響を受けることになりそうだ。イエレン議長は、経済指標の改善により利上げすべき論拠がここ数カ月に強まったと示唆しつつ、指標が変化する可能性も指摘。早ければ9月にも利上げがあるが、11月か12月になる可能性もあることを意味する。足元では利上げに前向きな発言が増えていたことから、円相場はやや底堅さがみられていた。大きな方向性は出難いと考えられるものの、年内利上げの...[続きを見る]

返信

No.345499 米国株式市場見通し:雇用統計に…

2016/8/27 17:52 投稿者:moc*****

米国株式市場見通し:雇用統計に注目
15時17分配信 フィスコ

金融・経済シンポジウムで、イエレンFRB議長は米経済に自信を示したほか、景気後退局面でも金融当局に十分な準備があることを示し、来たる利上げに備えて市場に安心感を与えた。FF金利の先物取引から算出される利上げ確率は9月まで42%、11月まで46%、12月まで63%、16年2月まで65%(26日時点)と年内利上げの可能性が高まっており、2日に発表される8月雇用統計、そして今週以降の金融市場の動向次第では、9月の利上げが受け入れられる展開となるだろう。

月初に入る...[続きを見る]

返信

No.345498 南海トラフ、常時観測へ…海底の…

2016/8/27 17:50 投稿者:moc*****

南海トラフ、常時観測へ…海底の動きで地震予測
読売新聞 8月27日(土)8時19分配信


 大きな津波を伴う南海トラフの巨大地震に備え、政府と海洋研究開発機構は来年度、紀伊半島沖で海底の動きの常時観測に乗り出す。

 地震の前にプレート(岩板)境界がずれるなどして海底が動くのを検知して、巨大地震の発生を予測することを目指す。文部科学省が来年度予算の概算要求に、100億~150億円を盛り込む方針だ。

 南海トラフは東海地方から紀伊半島、四国の沖にあるプレート境界で...[続きを見る]

返信

No.345497 爆笑 水色♪

2016/8/27 17:45 投稿者:ブー太郎飴

爆笑 水色♪

返信

No.345496 ■「上流老人」への近道とは? …

2016/8/27 14:33 投稿者:moc*****

■「上流老人」への近道とは?

金融資産と言っても預貯金だけでなく、保険、債券、株式、投資信託、不動産などがあり、それぞれに商品数も数えきれないほどある。お金がかかったとしても、他人の力と時間を使い自分に活かすというのは、限られた人生を生きるためには必要な考え方だ。現役世代から効率的に「自分年金」を確保していくことが、上流老人になるための一番の近道だ。

小野みゆき 中高年女性のお金のホームドクター
社会保険労務士・CFP®・1級DCプランナー。企業で労務、健康・厚生年金保険手続き業務を経験した後、司法書士事務所で不...[続きを見る]

返信

No.345495 ■公的年金に頼るのは危険自助努…

2016/8/27 14:32 投稿者:moc*****

■公的年金に頼るのは危険自助努力が大事

60代の約3割の人が金融資産ゼロにもかかわらず、貧しいながらも生活ができているのは、年金制度のおかげである。年金制度が壊れることは考えられないが、少子高齢化で年金額が年々下がっていることを考えると、将来の年金額は更に厳しくなっていくことが予想される。

生活保護があるから大丈夫という人も多い。しかし生活保護は、あくまでも自助努力をすることができない方のためのものだ。公的年金のみに頼るのではなく、現役世代から老後の暮らしについて考え、計画的に金融資産を積み立てることが求められている。前述したが、老後...[続きを見る]

返信

No.345494 ■「下流老人」になる3つの理由…

2016/8/27 14:32 投稿者:moc*****

■「下流老人」になる3つの理由

60歳以上で経済的に苦しくなった人はなぜそうなったのだろうか。それを知った上で現役世代は対策を講じる必要がある。

(1) 年金額を把握していない
親世代が、年金だけで裕福な老後を送っていたことを知っているので、老後資金を貯める必要がないと考えていたことも理由の一つとしてあげられる。自分は何歳からいくらの公的年金がもらえるのかは理解するべきだろう。日本年金機構の「年金ネット」に登録すれば、いつでもパソコン・スマホから将来の年金額を試算できる。まずは公的年金額の把握をすることが必要だ。
[続きを見る]

返信

No.345493 ■30代・40代の約90%は、…

2016/8/27 14:31 投稿者:moc*****

■30代・40代の約90%は、老後の生活が心配

同調査によれば、30代・40代の90%が老後の生活に不安を感じていることが分かる。不安は感じているが暮らしに追われて、老後資金まで手がまわらないというのが現実だろう。しかし、そのまま日々を過ごしていては、いつまでたっても老後資金を確保することはできない。確定拠出年金、財形年金貯蓄など、税金の優遇を受けながら強制的に貯蓄できる制度を活用して意識的に始める必要がある。

返信

No.345492 ■60代の3割が「金融資産ナシ…

2016/8/27 14:30 投稿者:moc*****

■60代の3割が「金融資産ナシ」

金融広報中央委員会「家計の金融行動に関する世論調査(2015年)」によると、60代の約3割は預貯金を含め金融資産を全く持っていないことが分かる。また、60代が必要と考える、ひと月の生活費は29万円とのことだ。総務省「家計調査(2015年)」によれば、夫婦2人世帯の平均収入は約21万3000円であるので、支出分を収入では賄えない計算になる。

金融資産がゼロだと、最低限の暮らしも送れないということになる。いわゆる「貧困」と呼ばれる生活を送っているのだろう。

反面、金融資産を...[続きを見る]

返信

No.345491 そうです!

2016/8/27 14:28 投稿者:moc*****

そうです!

返信

No.345490 60代の約3割「金融資産ゼロ」…

2016/8/27 14:27 投稿者:moc*****

60代の約3割「金融資産ゼロ」 広がる格差「上流老人」への近道は?
11時40分配信 ZUU online

60代の約3割「金融資産ゼロ」 広がる格差「上流老人」への近道は?(写真=Thinkstock/Getty Images)
最近、「下流老人」という言葉をよく耳にするようになった。正規雇用と、契約社員など非正規雇用との収入や福利厚生の違いなど、差が大きく開いていることをいう。現役世代だけの話だと思っていたらそうではない。60歳以上も同じように格差が生まれているのだ。

今回は、60代における金融資産の保...[続きを見る]

返信

No.345489 「rarは盆と正月だけ名前を変…

2016/8/27 14:16 投稿者:yy7*****

「rarは盆と正月だけ名前を変えて出て来て連続投稿をする」
と先日指摘をしましたが、その通りですよ。
3年ほど前の年末から年始3日間は「rar」が
タカラバイオの掲示板を乗っ取り状態で一瞬
インターネットが故障したのかと思いました。
早朝、深夜問わずの連続投稿で尋常ではない人間性を
感じたものです!
世の中にはいろんな異常な人間がいるものですね。

返信

No.345488 も茶ー!! 頑張れ ヨイヨイ♪…

2016/8/27 10:00 投稿者:ブー太郎飴

も茶ー!! 頑張れ ヨイヨイ♪笑

[このトピックに投稿]

この銘柄を見ている人は以下の銘柄も見ています